*

【動画】ファッションディレクターが語る派手色のコーディネート

公開日: : 最終更新日:2015/05/03 ワイシャツおすすめ情報

ファッションディレクター小川カズさんが語る派手色のコーディネート簡単テクニック

小川カズさんといえば、多くのオシャレ有名人のスタイリングを手掛けていますが、普通ではとても思いつかないような派手な色の組み合わせでコーディネートされていることも多いと思います。
何か組み合わせの法則はあるのでしょうか?


2015/03/04 公開
【派手な色のコーディネート術!小川カズが語るカンタンテクニック/ 小川カズ Vol.1 B.R.CHANNEL】

概要POINT

①コーディネートは”0″にすればいい
 →派手なものと地味なもの 1+1=0 にする
②色気=色
③ファッションは驚き

『こだわり勝負の1着』 vs『デイリー使いの相棒』


こだわりvsお手頃のおすすめのワイシャツ通販。両方とも、返品交換に無料で対応しているから、サイズや着心地で迷っても失敗しません。

師玉の一枚を5分でオーダーメイド。こだわりデザインとフィット感で選ぶならOriginal Stitch

ファッションは何と言ってもシルエットと似合う色。  10億通りの組み合わせからこだわりデザインを指定して、最高のフィット感を手に入れよう!ネットで完結する8000円台からのオーダーメイドシャツ

シャツ&ネクタイをまとめてお買い得に買うなら

毎日着続けるワイシャツだから、洗い替えに困らないようにお買得にまとめて買いたい。 日常使いの相棒を買うなら、3枚10000円、サイズ交換等も無料で失敗しない通販AOKIが断然おすすめ。

関連記事

ワイシャツサイズについての疑問

ワイシャツに関する口コミまとめ~サイズ~

知恵袋等で共有されている、ワイシャツに関する口コミ・疑問とベストアンサーについてまとめます。サイズに

記事を読む

【軽井沢シャツ VS Original Stitch】2大シャツオーダーショップを徹底比較

シャツオーダーショップを徹底比較。どっちがお得?どっちがイケテル? 身体にフィットする最高のサイズ

記事を読む

【動画】BEAMSディレクターに聞くイマドキ結婚式の間違いないスーツ選び

今時のウェディングパーティーの着こなしを楽しむ、コーディネートの基本 今どきの結婚式のスーツ、どこ

記事を読む

【動画】千葉義雅氏に聞くデニムの大人っぽいコーディネート

ファッションディレクター千葉義雅氏に聞く、デニムの大人っぽいコーディネート デニムを大人っぽく着こ

記事を読む

ワイシャツ、ネクタイ・スーツのコーディネート

簡単に、毎日をおしゃれに 毎日仕事にプライベートに着用すワイシャツ。 マンネリ化せずにおしゃれに

記事を読む

【動画】BEAMSクリエーターが伝授する柄物を合わせるコツ

最近流行の柄物を柄物に合わせるコーディネート。 自分で着ると、うるさい感じになってしまう。 上下

記事を読む

ワイシャツ袖口

ワイシャツの歴史

ワイシャツの語源 ワイシャツの語源は、英語の「White Shirts(ホワイトシャツ)」で、明治

記事を読む

ワイシャツサイズ選び方首回り

ワイシャツの選び方~サイズから選ぶ~

ワイシャツのサイズを選ぶには 首回り・胸囲(チェスト)・袖丈…などトップスであるワイシャツのサイズ

記事を読む

おすすめワイシャツ手入れの仕方

ワイシャツの手入れ方法

ワイシャツのお手入れは、実は自宅で簡単にすることができます。毎回クリーニングに出すとクリーニング代も

記事を読む

ワイシャツ、ネクタイ・スーツ柄物について

無難なコーディネートをしようと思ったら、スーツもシャツもネクタイも無地ばかりで味気ない、もういっぽお

記事を読む

ストライプのワイシャツにおすすめのネクタイのコーディネート

ストライプのワイシャツに似合うネクタイのコーディネート ビジネス

【軽井沢シャツ VS Original Stitch】2大シャツオーダーショップを徹底比較

シャツオーダーショップを徹底比較。どっちがお得?どっちがイケテル?

【動画】BEAMSディレクターに聞くイマドキ結婚式の間違いないスーツ選び

今時のウェディングパーティーの着こなしを楽しむ、コーディネートの基本

【動画】千葉義雅氏に聞くデニムの大人っぽいコーディネート

ファッションディレクター千葉義雅氏に聞く、デニムの大人っぽいコーディネ

【動画】ファッションディレクターが語る派手色のコーディネート

ファッションディレクター小川カズさんが語る派手色のコーディネート簡単テ

【動画】BEAMSクリエーターに聞いた、2015春夏トレンドはジャケットに○○!

BEAMSクリエーター中村氏の考える2015年春夏のトレンドとは?

→もっと見る

PAGE TOP ↑