*

【軽井沢シャツ VS Original Stitch】2大シャツオーダーショップを徹底比較

公開日: : 最終更新日:2018/11/06 ワイシャツおすすめ情報

シャツオーダーショップを徹底比較。どっちがお得?どっちがイケテル?

身体にフィットする最高のサイズ感、こだわりのデザインを叶えようと思えば既製品のシャツでは満足がいかない方も多いはず。
こだわり派の男性ならオーダーメイドでシャツを誂えるのが断然おすすめ。
格安のシャツと比べればもちろん値ははりますが、一枚6000~8000円と割とお手軽に手に入る値段なのはご存知ですか?


さらに
ネットオーダーに対応するショップを利用すれば自宅に居ながらこだわりの着心地を手に入れることができます。
忙しくて店にいけない、休みの日をオーダーシャツのためにつぶすのはちょっと…という方や、
オーダーメイドのお店は敷居が高くて、ごり押しされたらめんどくさい・・・・と考えている方にもおすすめ。
自宅にいながら、自分の好きな時間、好きなペースでシャツをオーダーメイドすることができます。

軽井沢シャツとOriginal Stitchを比較しました

ネットでワイシャツをオーダーメイド出来るお店はいくつかありますが、有名どころを2社比較してみました。
ピックアップしたのは、
実店舗があり創業75年の実績が安心の「軽井沢シャツ」
アメリカカリフォルニアシリコンバレー発、サイズ交換無料、LINE対応ありなどサービス充実のOriginal Stitchの2社。

細部までこだわりたいなら軽井沢シャツ

細部までこだわったワイシャツのデザインを叶えたいなら軽井沢シャツがおすすめ。


Original Stitchにないカスタムを列挙すると次の通り
①布地が398種類→Original Stitchは200種類
②ボタン付け糸の色、ボタンホールのスティッチ糸まで選べる
③貝ボタンを選べる(オプション料金有)

個人の好みによるとは思いますが、良いシャツだから貝ボタンを選びたいという方も多いはず。軽井沢シャツなら貝ボタンの種類も豊富です。
ボタンを付ける糸やボタンホールのスティッチの色まで選べるなど細部までこだわり、抜いたカスタムを叶えられる点が高ポイントです。

また、サンプル生地を選んで無料で送付してくれるサービスはoriginal Stitchにはないサービスになります。
画面ではわからない色合い、布地の質感など実際に手に取って確認出来るというのは良いですね!

軽井沢シャツについて公式サイトを確認する▶

初めてオーダーシャツを作るならOriginal Stitch

オーダーメイドワイシャツおすすめはOriginal Stitch
オーダーメイドシャツのOriginal Stitch▶

初めてオーダーメイドでシャツを作るなら、Original Stitchがおすすめ。
その理由は…
①ライン問合せ対応可など、オンラインのカスタマーサポートが充実
無料でのサイズ交換に対応しているからオーダーメイドに慣れていなくても安心。
③デザインを決めやすい

③のデザインを決めやすい、というのは10億通りもある組み合わせから、得たい雰囲気、TPOにあったシャツをカスタムする際に参考になるパターンが提示されている為です。
\TPOに合わせたシャツのカスタム例を紹介▶/
オリジナルスティッチでおすすめのオーダーメイドシャツ

自分に似合う色やデザイン、今流行りのワイシャツが分っていて、細部まで自分で決められるならいいのですが、オーダーメイドが初めての方だと何から決めていいのやら…わからないのは当然です。
Original Stitchのデザイン例集は実際に選ばれているデザイン、ユーザーが作ったカスタムシャツを見ることができるので、「迷いすぎず、初心者でもオーダーしやすい」と言えます。

なにより、サイズ選びに失敗しても無料で交換出来るというのは他ではないサービスなので、失敗を恐れずに挑戦できます。
ほかにも、クーポンを使えば5000円台からオーダーメイドシャツが作れるなど、初めてのオーダーメイドへの心理障壁がぐっと下がるサービスが満載です。

オーダーメイドに慣れている、細部までこだわったデザインを叶えたいという方ならOriginal Stitchではなく最初に紹介した軽井沢シャツの方が向いていると思います。

※但し、クレリックシャツに関してはOriginal Stitchの方が選択肢が豊富です。
軽井沢シャツは襟の生地が白一色なのに対して、Original Stitchは31種類から選べます。

original Stitchの詳細を公式サイトで見るにはこちら▶

サービスやカスタム内容…。Original Stitchと軽井沢シャツの徹底比較表

Original Stitchと軽井沢シャツの違い、オススメポイントの概要はこれまでかいた通りですが、その違いについて詳細を表にまとめました。

軽井沢シャツ▶

Original Stitch▶
オリジナルスティッチでおすすめのオーダーメイドシャツ
ホワイトシャツ価格6480円(税込)7795円(税込)

初回2004円割引
■サービス比較
送料一律無料送料無料
納期3~14営業日10-15営業日
配送会社ゆうパック?
日付指定不可?
時間指定ゆうパックに順ずる各配送会社に順ずる
サイズ交換不可無料交換
支払方法クレジットカード、代金引換クレジットカード、ペイパル、代金引換
クーポン割引メルマガ登録で有初回2004円引き
Line問合せ対応×
電話026 261-3176
実店舗
■品質比較
生産地日本日本
生地サンプル無料なし
■デザイン比較
生地種類398200
■襟デザイン
衿種類1412
レギュラー
ショート×
セミワイド
ワイド
カッタウェイ
ラウンド
ナロー×
ボタンダウン
ショートBD
ラウンドBD
ドゥエBD
ピンホール
タブホック+500×
スタンド
ショートポイント×
襟のタイプ
フォーマル(ハード)
カジュアル(ソフト)
■カフス種類
ラウンド
角落ち
スクエア
大丸
大丸角落ち×
ロング幅2釦×
ロング幅3釦×
ダブルカフス+1000
袖丈
長袖
半袖
七分袖×
五分袖×
ボディスタイル
表前立て&ノープリーツ
表前立て&サイドタック
表前立て&ボックスプリーツ
表前立て&サイドダーツ×
裏前立て&ノープリーツ×
裏前立て&サイドタック×
裏前立て&ボックスプリーツ×
裏前立て&サイドダーツ×
ポケット
ラウンド型A
ラウンド型A Wポケ×
ラウンド型C 蓋付き×
ラウンド型C Wポケ×
ボタン指定
ボタン種類2617
ホワイト
サックス
ネイビー
ブラウン
ピンク
ワインレッド
パープル
グレー
ダークグレー
ブラック×
白高瀬貝+1000×
白蝶貝+2000×
黒蝶貝+2000×
茶蝶貝+2000×
輪釦(サックス)×
輪釦(ネイビー)×
輪釦(ピンク)×
輪釦(ブラック)×
デザイン釦+500(8種)マーブル8種、無料
ボタンホール糸
指定色数15指定不可
生地に合わせて×
ホワイト+500×
サックス+500×
ブルー+500×
ネイビー+500×
グリーン+500×
イエロー+500×
ベージュ+500×
ブラウン+500×
オレンジ+500×
ピンク+500×
ワインレッド+500×
レッド+500×
ラベンダー+500×
パープル+500×
グレー+500×
ダークグレー+500×
ブラック+500×
ボタン付け糸
指定色数18指定不可
釦に合わせて自動×
ホワイト×
サックス×
ブルー×
ネイビー×
イエローグリーン×
イエロー×
ベージュ×
ブラウン×
オレンジ×
ピンク×
ワインレッド×
レッド×
ラベンダー×
パープル×
グレー×
ダークグレー×
ブラック×
別布
別布指定箇所3種5種
襟腰&カフス裏別布
襟腰31種(+200~700)
カフス裏31種(+200~700)
カフス別色31種(+200~700)
下前立て85(+1000)31種(+200~700)
クレリック1(+500)31種(+500前後)
イニシャル刺繍
刺繍箇所4か所可3か所可
左袖+500+346
左カフス+500+346
左カフス斜め+500+346
左胸+500×
フォント33
花文字
ゴシック体
筆記体
フォント色
ホワイト
サックス
ブルー×
ネイビー
イエローグリーン×
イエロー×
ベージュ×
ブラウン
オレンジ×
ピンク
ワインレッド
レッド×
ラベンダー
パープル
グレー
ダークグレー×
ブラック
サイズ
フルオーダー+1100円
首回り35~57(1cm刻み)35~55cm(0.5cm刻み)
袖丈71~99(1cm刻み)65~99cm(0.5cm刻み)
袖丈左右別に選択×
ボディスタイル
スーパースリムフィット
スリムフィットスリム
スタンダード①スーパースリム
スタンダード②レギュラー
ゆったり①ややルーズ
ゆったり②ルーズ

『こだわり勝負の1着』 vs『デイリー使いの相棒』


こだわりvsお手頃のおすすめのワイシャツ通販。両方とも、返品交換に対応しているから、サイズや着心地で迷っても失敗しません。

こだわりの1枚をオーダーメイド。こだわりデザインとフィット感の軽井沢シャツ

ファッションは何と言ってもシルエットと似合う色。  10億通りの組み合わせからこだわりデザインを指定して、最高のフィット感を手に入れよう!ネットで完結する5000円台からのオーダーメイドシャツ
オーダーメイドシャツの軽井沢シャツ

シャツ&ネクタイをまとめてお買い得に買うなら

毎日着続けるワイシャツだから、洗い替えに困らないようにお買得にまとめて買いたい。 日常使いの相棒を買うなら、3枚10000円、サイズ交換等も無料で失敗しない通販AOKIが断然おすすめ。

関連記事

ワイシャツサイズ選び方首回り

ワイシャツの選び方~サイズから選ぶ~

ワイシャツのサイズを選ぶには 首回り・胸囲(チェスト)・袖丈…などトップスであるワイシャツのサイズ

記事を読む

ワイシャツ、ネクタイ・スーツのコーディネート

簡単に、毎日をおしゃれに 毎日仕事にプライベートに着用すワイシャツ。 マンネリ化せずにおしゃれに

記事を読む

わいしゃつおすすめのお手入れ方法裏ワザ

【動画集】動画で見るワイシャツのお手入れ・アイロンのコツ

ワイシャツのお手入れ方法についての動画を集めてみました 毎日着るワイシャツのお手入れ。自宅でできれ

記事を読む

ワイシャツ選び方~首回り・襟で決める~

ファッションやシーンに合わせて印象を決める「襟」の選び方 ワイシャツの印象は首回り、襟で大きく変わ

記事を読む

【動画】BEAMSクリエーターに聞いた、2015春夏トレンドはジャケットに○○!

BEAMSクリエーター中村氏の考える2015年春夏のトレンドとは? 2015/02/11 公開

記事を読む

ワイシャツ、ネクタイ・スーツ柄物について

無難なコーディネートをしようと思ったら、スーツもシャツもネクタイも無地ばかりで味気ない、もういっぽお

記事を読む

ワイシャツサイズについての疑問

ワイシャツに関する口コミまとめ~サイズ~

知恵袋等で共有されている、ワイシャツに関する口コミ・疑問とベストアンサーについてまとめます。サイズに

記事を読む

【動画】ファッションディレクターが語る派手色のコーディネート

ファッションディレクター小川カズさんが語る派手色のコーディネート簡単テクニック 小川カズさんといえ

記事を読む

高級クリーニング店主に聞く、ワイシャツのおすすめお手入れ方法

高級クリーニング店に聞いた、ワイシャツを長持ちさせるための正しい洗い方

毎日かっこよく決めるために。自宅でできる正しいワイシャツの手入れ方法 ビジネス、冠婚葬祭、デイリー

記事を読む

おすすめワイシャツ手入れの仕方

ワイシャツの手入れ方法

ワイシャツのお手入れは、実は自宅で簡単にすることができます。毎回クリーニングに出すとクリーニング代も

記事を読む

ストライプのワイシャツにおすすめのネクタイのコーディネート

ストライプのワイシャツに似合うネクタイのコーディネート ビジネス

【軽井沢シャツ VS Original Stitch】2大シャツオーダーショップを徹底比較

シャツオーダーショップを徹底比較。どっちがお得?どっちがイケテル?

【動画】BEAMSディレクターに聞くイマドキ結婚式の間違いないスーツ選び

今時のウェディングパーティーの着こなしを楽しむ、コーディネートの基本

【動画】千葉義雅氏に聞くデニムの大人っぽいコーディネート

ファッションディレクター千葉義雅氏に聞く、デニムの大人っぽいコーディネ

【動画】ファッションディレクターが語る派手色のコーディネート

ファッションディレクター小川カズさんが語る派手色のコーディネート簡単テ

【動画】BEAMSクリエーターに聞いた、2015春夏トレンドはジャケットに○○!

BEAMSクリエーター中村氏の考える2015年春夏のトレンドとは?

→もっと見る

PAGE TOP ↑